Hello!DMM英会話

20代後半のサラリーマンが、毎日DMM英会話を通じて英語を学ぶブログです。

【DMM英会話14日目】先生にレッスンをすっぽかされる

僕のお気に入りのパヤ先生の予約が取れなかったので、違う先生を予約したらレッスンをすっぽかされてしまった。まあ度々こういうことはあるんだけど、その場合にシステムがきちんと穴埋めをしてくれる仕組みがあるのでご紹介したいと思う。

 

まず先生がレッスンをすっぽかすと、こんなメールがくる。

f:id:knewton:20160802220210p:plain

 

DMM英会話には「プラスレッスンチケット」という概念があって、先生がやんごとなき理由でレッスンの提供が難しくなったりすると発行されるチケットがある。これがあると、毎日受けているレッスンに加えて、好きな時に一回サービスでレッスンが受けられる。

 

例えば僕なんかだと、22時に予約したレッスンがすっぽかされると、次に予約できる時間が23時以降になってしまうので、その日のレッスンは諦めて、翌日に2レッスン入れたりする。もしくは、土日の時間がある時に溜まったレッスンチケットを消費している。ちなみにプラスレッスンチケットは発行されてから一ヶ月が有効期限になるので、使わずにずっと取っておくと失効する危険があるから注意が必要だ。

 

またもう一つ注意があって、例えば一日1レッスン、5000円のコースでDMM英会話をやってるんだけど、例えば今日が月曜日で、水曜日にレッスンを入れるとする。次に火曜日にもレッスンを入れようとすると、なぜかプラスレッスンチケットのほうが消費されるのだ。

 

これはなぜかと言うと、基本的にDMM英会話の仕組みとして、1日1レッスンの予約ができる権利があっても、予約を保持できる日数は最大1レッスンなのだ。つまり今日が月曜日だとして、水曜日にレッスンを入れてしまうと、火曜日の分のレッスンを入れることができなくなる。実にユーザーを混乱させやすい仕組みだ。これは何とかしてほしい。

f:id:knewton:20160802221033p:plain

宣伝

今ならDMM英会話を無料で体験できます。25分のレッスンを2回受けられますので、この機会に是非お試しください!