読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello!DMM英会話

20代後半のサラリーマンが、毎日DMM英会話を通じて英語を学ぶブログです。

まだ諦めてないです

DMM英会話

ブログを長い事休んでて、すみません。

でも、英会話を諦めたわけじゃないです。

語彙力がなさすぎて自分の成長が感じられず挫折してしまったので、今は毎日これをやって英単語力と文法力をつけてます。

1日10構文ずつ、30単語ぐらいをリスニングCDを使いながら発音と意味を覚えてて、あと50日くらいで一周できる予定。2周目は、DUO3.0で復習した単語を使って英作文を作りながら、DMM英会話に復帰していく。そんなイメージで今頑張ってます。

諦めてないからね!

【瞬間英作文5日目】人称代名詞の所有格

瞬間英作文

所有格といえば、「私の」とか、「彼の、彼女の」といった言葉を指しますね。これ結構苦手なんです。じっくり考えればちゃんと答えが出るんですが、特にDMM英会話中に文章を組み立てないといけないようなスピード勝負の場で、言葉に詰まってしまうことが多いです。「彼女の」というフレーズが出てきた時に、えーと「She her her hers...」みたいに昔の英語の授業を思い出しながらゆっくり言葉をひねり出さないといけない。そんなスキルレベルを卒業して、ぱっと答えが出せるようになりたいですね。

 

 

課題⑤人称代名詞の所有格

①彼女は私の先生です。

She is my teacher.

正解!

 

②あの猫はあなたのペットですか?

Is that a cat your pet?

Is that cat your pet?

 

③この子たちは彼女の生徒です。

These children is her's students.

These children are her students.(この子たちは、というフレーズに引っ張られる)

 

④あの少女たちは彼の娘です。

Those girl's are his doughter.

Those girls are his daughter.(おしい)

 

⑤これは私たちの車です

These car's are our's.

This is our car.(車は単数系、「私たちは」をourで表現すればそれで終わり)

 

⑥あれはあなたがたの教室ですか?

Is that 

Is that your classroom?(前章でもやったけど、「あなたがた=yours」覚えたい)

 

⑦あれは彼らの家ですか?

Is that his house?

Is that their house?(彼ら、彼女ら = their でいいんだっけ?)

 

⑧私の息子は大学生です。

My son is a University student.

My son is a college student.(Universityとは言わないのか...)

 

⑨あなたの奥さんは看護師ですか?

Your wife is a norse? 

Is your wife a nurse?(焦って間違えた)

 

⑩彼女の目は青いですか? - いいえ、違います

Is she blue eyes? No, she isn't.

Are her eyes blue? No,they aren't(目は複数形になるから、Theyで受けるのか!)

 

このテキストのいいところは、前章でやったことの復習、もしくは応用が必ず入るので、理解していないところを繰り返し練習できるのがいいなと思う。それにしても中学生レベルの文法にもかかわらず、ここまでできないのかと驚くばかり...。少しずつ、少しずつ、確実にスキルアップしていきたい。

 

【瞬間英作文4日目】人称代名詞の主格

瞬間英作文

というわけで今日も瞬間英作文で基礎を学ぶコーナーです。今日は人称代名詞。「あなたは」「彼は、彼女は」「彼らは」「あなたたちは」みたいな言い回しを素早く英作文できるようにならないと、とても英会話にならないし、変に間違えると意味が伝わないので、きちんと学んでいきたいですね。

 

 

課題④人称代名詞の主格

①わたしは学生です。

I am a student.

正解!

 

②あなたは教師ですか?

Are you a teacher?

正解!

 

③彼は弁護士です。

He is a lawyer.

正解!(前の章では弁護士が答えられなかったが、思い出せた)

 

④彼女は看護師ですか? - いいえ、違います。

Is she a nurse? - No, She isn't.

正解!(看護「師」でもナースでいいんだね)

 

⑤私たちは日本人です。

We are a Japanese.

We are Japanese.(名詞じゃなくて形容詞だからaはいらないのか)

 

⑥あなた方は学生ですか?

Are you students?(あなたがた、はyouでよくて、学生を複数形にするみたい)

 

⑦彼らは警官です。

They are a policemen.

正解!

 

⑧彼女達は高校生ですか? - いいえ、違います。

Are they high school students? No, They aren't.

 

⑨あなた方は幸せですか? - はい、幸せです。

Are you happy? Yes, we are.

 

⑩彼は親切です。

He is a gently.

He is kind.

 

ちょっとずつわかってきた感じはする。今回は、「あなたがた」とか、「彼女達」みたいな言い回しに対しての、適切な回答の仕方がわかった。コツコツ、頑張っていこう。

 

【瞬間英作文3日目】What is (are)〜?

瞬間英作文

最近ブログの更新を空けておりました。なんと言いますか、「毎日25分英会話やって、ブログを書く」というのがなかなか負担になってまして、やる気がなくなってました。たぶん楽しんでやれていれば全く苦になっていなかったと思うんですけど、DMM英会話を漠然とやっていても己の成長がなかなか感じられなかったので、少し方向転換しないといけないと思っているのです。

 

DMM英会話をかれこれ1500分以上やってますが、リスニング力しか上がっておらず、一番大切な「英作文能力」が培われていないため、会話が弾まないのです。テキストに沿って会話をしている分にはいいのですが、フリートークや、ちょっとした質問への回答など、瞬時に何か話さないといけない時に答えに詰まることの回数が、DMM英会話を始めてから全く変わっていません。

 

単語を無理やり繋いでその場を取り繕う...そんなことばかりうまくなってしまって、肝心の英語力がついていないので、基礎訓練が必要だなと。とりあえず今後は、瞬間英作文を進めながら、ピンポイントで対人で英会話を行うという風に勉強の仕方を変えていきたいと思います。

 

毎日DMM英会話を学んでいる様子が見たい人には申し訳ないですが、「DMM英会話を楽しむために座学をする」という感じですので、ご理解いただければと思います。それでは、本題へ。

 

 

課題③ What is (are)〜?

 ①これは何ですか? -カメラです。

What is this ? This is a camera.

What is this? It is a camera.(間違いじゃないんだろうけど、It isでいいんだな...)

 

②あれは何ですか? -灰皿です。

What is that? That is a ...

What is that? It is an ashtray.(ashtrayという単語を知らず)

 

③これは何ですか? -置き時計です。

What is this? This is a clock.

What is this? It's a clock.

 

④あれは何ですか? -枕です。

What is that? That is a ...

What is that? It's a pillow.(枕=pillow?すぐ忘れそう...)

 

⑤これらは何ですか? -フランスの雑誌です。

What are these? These are French magazine.

What are these? They are French magazines.(Areで始まればTheyで受けるのを忘れる)

 

⑥あの鳥たちは何ですか? -雀です。

 What are those? Those are ...

What are those birds? They are sparrows.(sparrowsがわからず)

 

⑦あれらは何ですか? - 古い切手です。

What are those? Those are old ...

What are those? They are old stamps.(切手はstamp)

 

⑧あの男の人たちは何ですか? -警官です。

What are those mans? Those are policeman.

What are those men? They are policemen.(Manじゃなくて、Men...)

 

⑨あの女性たちはなんですか? -秘書です。

What are those womans? Those are secret ...

What are those women? They are secretaries.(男性女性は複数形にならない)

 

⑩あの人たちは何ですか? -弁護士です。

What are those people? Those are ...

What are those people? They are lawyers.(lawyers = 弁護士)

 

これはひどい...。とりあえず複数形に対してTheyを使うのをもう一度前の記事を読み返して復習する。単語力はしょうがないとしても、一度学んだことを忘れてるのはちょっとまずい。ああ、やっぱり僕の英作文力がこの程度だからまともな英会話にならないんだなってことを再確認した。基礎をつけながら、ちょっとずつ対人会話を学んでいきたいと思う。

www.hello-eikaiwa.net

 

【DMM英会話36日目】THの発音に気をつけよう

DMM英会話

今日のDMM英会話

フリートーク

今日はウィルバート先生との初レッスン。非常に笑顔がチャーミングな先生で、熱意があって良い。ただどうしても音声通信環境が悪くて、会話にちょっとストレスが溜まってしまう。フィリピンって全体的にネットワークの環境がよくないんだろうか?Voice Clearlyなフィリピンの先生って未だに会ったことがない気がする。せっかく発音も綺麗なのに、ちょっと残念。

 

そんな発音が綺麗な先生には、THの発音について詳しくレクチャーしていただいた。THにはVoice(発音する)Wordと、Voiceless(発音しない)Wordがあるとのこと。この発音するしないという意味は、具体的には喉の動きだそうで、例えばvoiced --- the/these/this/that これらの単語はしっかりと発音する。ザ、ジーズ、ディス、ザット。ところが、voiceless --- think/thought/thank/thigh このケースだと喉を使ってはっきり発音せず、舌を使って音を出す。この違いをマスターすることでgood pronunciation(良い発音)になるよ、と先生は教えてくれた。次から意識していきたいと思う。

 

f:id:knewton:20160912205916p:plain

f:id:knewton:20160912205916p:plain

 

マテリアルレッスン

フリートークの後は教材を通じてレッスンを行った。今日の会話レッスンは、Conversation Lesson 70 University Lives  だった。

http://eikaiwa.dmm.com/download/pdf/Beginner_con_70_01.pdf/

 

よく知らなかった単語
  • enroll(=to admit to university or institution. to register to a school 入学する)
  • lecture  (講義する)
  • so far (=recently)
  • fascinating(魅惑的な)

 

DMM英会話は無料レッスンを2回受けられます

1レッスン124円で毎日英会話が学べるのはDMM英会話だけ。充実している教材を使って、好きな先生を選んで楽しく実践的なレッスンが受けられます。まずはお試しでやってみませんか?

 

【DMM英会話35日目】インドア派?アウトドア派?

DMM英会話

今日のDMM英会話

フリートーク

今日は2回目のオジカ先生。相変わらずちゃらんぽらんな性格なのでリラックスして臨める。今日はHow about you? と質問されて、「I'm tired」という言葉から入ったんだけど、「Really?Why?」とちょっと心配そうに聞かれて、「Because I play Bouldering. I'm mascle pain.」と答えたら先生が安心していた。tiredという言葉は、意外と重たいんだろうか?誰か教えてください。

 

今日は、I am glad to hear that...という言い回しを覚えた。早い話が「いいね」という意味になるんだけど、僕結構相手の話を聞いた後にニコニコして無言になってしまうことがおおいので、このフレーズを頻繁に使っていきたい。今日のエクササイズでは、I will gladly do that というフレーズが出てきて、これはイコール I will be more than happy to do that と同じ意味になり、Glad = feel good なので、いいね〜素敵だね〜といった意味になる。すらすら出てくるまで、たくさん先生に対して使っていきたい。何回か使ってると、結構身につくので。

 

f:id:knewton:20160906220409p:plain

 

マテリアルレッスン

フリートークの後は教材を通じてレッスンを行った。今日の会話レッスンは、Conversation Lesson 68 Indoors and Outdoors だった。

http://eikaiwa.dmm.com/download/pdf/Beginner_con_68_01.pdf/

 

よく知らなかった単語
  • weather forecast (天気予報。天気予報士ではない。)
  • mow a lawn  (芝生を刈る)
  • terrific (すごい)
  • loads of  (たくさんの)

今日はマテリアルレッスンの中で、「天候が変わったら何をする?」みたいなフレーズがあって、結構日常的にもよくあるシーンらしいので、非常に勉強になった。turned outという単語が、まあchangeの意味を持つみたいなんだけど、要するに天候は予報に反して変わることがあるのでそういう言い回しをするとのこと。so it turned out to be a lie = それ(天気予報)は嘘に変わる。It is all about the information that you know now, changes in the future. 今知っている全ての情報は、未来で変わる。

DMM英会話は無料レッスンを2回受けられます

1レッスン124円で毎日英会話が学べるのはDMM英会話だけ。充実している教材を使って、好きな先生を選んで楽しく実践的なレッスンが受けられます。まずはお試しでやってみませんか?

 

【DMM英会話34日目】どんな意味か説明できるかしら?

DMM英会話

今日のDMM英会話

フリートーク

今日はエラ先生を選択。この人、フィリピン人特有の訛りがないし、通信環境がきちんと整っているし、話しやすい。発音がセルビア人並みに良いので、非常に聞き取りやすい。非常に人気の方っぽいので予約はほとんど取れなそうだけど、どんどんレッスンにあたっていきたい。

 

昨日のレッスンの中で僕の気づきとして「単語の意味は、他の単語の言い換えをして紐付けて覚える」ということを書いたんだけど、その先生がまさに同じことを僕に要求してきて、「あ、僕間違ってなかったんだ」と今日はちょっと嬉しかった。

 

Vocabulary and Expressionsで、「fancy」の例文を学んでいる時は、fancyを言い換えると何かと聞かれ、「great...or expensive」と答えたり、「glossy」を読み上げるとまた言い換えを要求され「shiney」と答えたり。僕も詳しいことは知らないけど、言葉のツリーを作っていくといいみたいで。単語を一つ一つ覚えていくのではなく、とにかく例文とセットで覚えて、さらに単語を言い換えで記憶することで、引き出しやすくする。工夫しないと、なかなか数覚えらないよね。

 

今日は授業の課題がスマートフォン絡みだったので、先生とスマートフォンについて話をした。なんて英文だったか忘れちゃったけど、「Iphone7に興味ある?」って聞かれたことは理解できたので、「I interesting the Iphone7. I have iphone4, 4S,5, 5S. I'm loved to Apple!」と言ってみたら、先生笑ってた。「You're collector!」って。is apple products convenient for you than android phone? と聞かれて、最初は意味が理解できなかったんだけど、「AndroidよりもIphoneの方が便利だと思う?」と聞かれているんだろうなとかろうじて把握したので、Yes It is.と答えておいた。これぐらいのコミュニケーションでも、無言の時間を作らずに会話できたのは、なんだか嬉しいなって思った。

 

f:id:knewton:20160909211141p:plain

 

マテリアルレッスン

フリートークの後は教材を通じてレッスンを行った。今日の会話レッスンは、Conversation Lesson 67 NEW Smartphone だった。

http://eikaiwa.dmm.com/download/pdf/Beginner_con_67_01.pdf/

 

よく知らなかった単語
  • fancy (=great,expensive 上等の、派手な、価格の高い)
  • not at all (そんなことない)
  • be supposed to...  (〜することになっている)
  • as much (=more than 等しい。アズザン、じゃなくて、アスザンの読み)
  • harmful  (有害)
  • glossy (=shiney 光沢のある)

たくさん言い換えで覚えようの巻。英語ってシンプルな単語ほどたくさんの意味を持つから難しいんだけど、今日出てくるようなフレーズは固定の意味を持つので、ちゃっちゃと覚えていきたい。

DMM英会話は無料レッスンを2回受けられます

1レッスン124円で毎日英会話が学べるのはDMM英会話だけ。充実している教材を使って、好きな先生を選んで楽しく実践的なレッスンが受けられます。まずはお試しでやってみませんか?